バランスポールのような自由度を身につけたハンドレール。

ハンドレールのジョイント方法を新しくデザイン開発。すっきりとしたシンプルなフォルムであると同時に、傾斜角35度まで自在に設定が可能。設置場所の状況に応じて、その場で柔軟に対応できるようにしました。