トップバーが、あたかも空中に浮かんで見えるフェンス。

ステンレスの支柱と横に伸びるバーとのジョイント部分を、デザイン発想で限りなくシンプルに設えることで浮遊感が生まれました。2枚のブラケットによる連結方式の採用で、ストレートだけでなくコーナー部分にも柔軟に対応することが可能です。